So-net無料ブログ作成
検索選択

オレンジが負けちゃいました。 [hybrid]

本年も宜しくお願いいたします。

 

今まで、周りの魚仲間に、「アレとコレ交配してああしたら面白そうですよね~」と言っておくと、

たいていの場合、誰かが興味を持って、何もしなくても結果を見せてくれたりしていたのですが、

今回は誰もノってくれなかったので、自分でやるしかないのでやってみました...。

まだ色の出始めたばかりの若魚ですが現時点でこんな感じです。

ehm1.jpgehm2.jpgehm3.jpgehm4.jpgehm5.jpgxjylm.jpg

元親のブルーの表現は素晴らしかったのですが、色合いが異なっているのは

若いだけが理由ではないはず。

どうやったら元親の濃い発色になるかを調べるのが優先かも知れません。

 Xのオレンジがもう少し強い(何に?)だろうと思われる雌と再度交配中。

 



F2(rr)×OL [hybrid]

最初は単に
「ブラオ交配すればF1でブルーラインできるじゃん」
という、今思えば浅はかな考えからでした。

実際にやってみると...。
育ってきた個体はどれも想定外の表現に。
グラスを使用したこととは別に)

現在F2でとれたrr個体とオレンジラインを交配したF1育成中。
色彩的には同様の表現になると思うので、もうアレをかけるしか...。

PC196483 のコピー.jpg



F2 [hybrid]

俗に言うヘテロモルファ斑がエンドラーズハイブリッドグッピーのような
雰囲気を醸し出しています。

別の個体でオレンジラインの濃紺部分が再現されているものも、独特な
表現になっています。

ヘテロな個体だと思うんですが...。

Rrolh.jpg

里帰り [hybrid]

確か2年くらい前の暮れだったと思うのですが。

gdv.jpg
「透明鱗持ってきてくれない?」と言われ、
この個体が育った物をお持ちしました。


gdve.jpg
で、ダイエットに成功したのか、スリム体型になって帰ってきました。

尾筒ながっ!

どこから里帰りしたのかは体型を見れば...。

有り難うございました。


現在 [hybrid]

今回もF2は普通にとれています。

ヒレが青く見えますが、実際は黄色。

P9065284 のコピー.jpg

メス親はブラオブルーグラス [hybrid]

赤が勝ってますね。

P7194761 のコピー.jpg

P7194829 のコピー.jpg

ちなみに相手はエンドラーズではありません。

久々の魚ネタ [hybrid]

まだゴノポもまとまっていないくらいの若魚ですが...。

どんな表現になったとしても、とりあえずもう一回交配予定。

P6274604 のコピー.jpgP6274576 のコピー.jpgP6274575 のコピー.jpgP6274607 のコピー.jpgP6274611 のコピー.jpg

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。